企業理念

企業理念

「安全」と「安心」をお届けするための「人」と「技術」を磨き、
社会に貢献する企業をめざしています。

当社は社会インフラに欠かせない建築・土木を事業領域とする企業です。
住宅をはじめ各種公共施設、商業店舗・施設、オフィスビルや工場等の産業施設まで幅広く手掛け、国内全域をフィールドとして事業を展開しています。
私どもが企業として大切にしているのは、建物に不可欠な「安全」と「安心」へのこだわりです。
それらを担保する「技術」はもとより、信頼に足り得る「人」づくりにも注力しています。

代表挨拶

「さくら建設」は、お客様に真心と技術で応える少数精鋭のスペシャリスト集団です。

さくら建設は、”人材力”が特徴の企業です。
当社のような企業が成長を続けていくには、お客様の要望に応えるとともに新たなご提案を行い、一つひとつ確かな技術で満足していただける建物をご提供し、実績を積み重ねていくことにほかなりません。
”継続は力なり”をモットーに、おかげさまで創業以来、地道に取り組んできた姿勢と仕事内容が評価され、着実に成長を続けております。
それを可能にしているのは、従業員一人ひとりの専門技術の高さと、真心をもって仕事に取組み、お客様へ応えていく姿勢にあると思います。
人が暮らす、人が時を過ごす、人が利用する──建物は人の為にあるものです。
造り手である我々が片時もその点を忘れず、そして安全・安心を基軸に仕事への準備を怠ることなく、絶えず技術と人を磨き続ければ、今後も自ずと成長すると考えております。>
さくら 代表取締役 大潮 良二

PAGE TOP

ページの先頭へ